年代の違う子どもたちも一緒に楽しめる旅

年代の違う子どもたちも一緒に楽しめる旅

そろそろGWのお出かけ計画を!と考えている方の中には、子どもたちの年齢に幅があり、どう過ごそうか…と悩むこともあるのでは? 子どもが成長して10代になり自立心が芽生え始めると、全員が満足するプランニングは難しく、家族で過ごすことは少なくなるかもしれません。でも、たまには弟や妹たちと一緒に家族全員で出かければ、特別な思い出となり、日常を離れてこそ感じられる家族の良さに気付くはず。そこで、小さな子どもからお兄ちゃん・お姉ちゃんまで、みんなが満足するお出かけのお助けアイデアをご紹介しましょう。

Registration

マイレピ登録(無料)で、 総額2,000円以上分の クーポンをもらおう!

今すぐ会員登録

Idea 海や山など自然の中に出かけよう!

自然と触れ合うことは、何よりも家族みんなのリフレッシュにつながります。海なら海水浴やダイビング、山ならフィールドアスレチックや森林浴、季節の草花の観賞も楽しめます。旅先ならではの体験アクティビティを加えることで、年上の子どもたちのテンションも上がるはず。

Idea 動物園で特別な体験を

よちよち歩きの赤ちゃんも幼児も、ティーンも、みんな動物が大好き。みんなに大人気の動物園をもっとエキサイティングに過ごす方法があります。ペンギンのえさやりをただ見るのではなく、子どもたちがえさやりを体験できたり、動物に触れたりなどの特別なイベントがないか、近くの動物園で探してみましょう。小さな子どもが動物と触れ合えない場合は、年上の兄弟のドキドキ体験を見ているだけでも楽しむことができるはず。

Idea 家族でクライミングにチャレンジ

最近は、街中でクライミングを楽しめる施設ができています。施設にはいろいろなレベルに合わせた多彩なウォールがあり、幼児から利用できる施設もあります。遊具で遊ぶ感覚で、家族全員で挑戦してみてください。家族で汗を流す機会は、きっと格別の思い出になるでしょう。

ワンポイントアドバイス

家族の外出をパーフェクトな1日にするために、ティーンエイジャーの子どもたちにもプランニングを手伝ってもらいましょう。自分のアイデアが採用されれば、子ども自身もお出かけにもっと積極的になれるでしょう。親も子どもたちの成長を感じられるよい機会になります。

  コメントを投稿するには 会員登録またはログインしてください

楽しそう!いつか行ってみたいな!

  • 報告する

どうしても小さい子に合わせがち。みんなで楽しめる計画を立てたいですね!

  • 報告する

外出の計画を一緒に立てることで子供の意見などもきけていいなあと思いました。 考える力にもつながりそうですね。

  • 報告する

子供の成長を感じ取るには やっぱり 郊外はいいですよね。

  • 報告する

一緒にプランニングを楽しむこともいいなあと思いました。自分で考える力を持てるといいですね。

  • 報告する
【数量限定】リフレッシュシリーズ地肌ケアマッサージクリーム現品プレゼント! >チェック!
LOHACOでのお買い物でマイレピポイントが貯まる!/今すぐYahoo! JAPAN ID登録で300ポイント獲得!LOHACOでのお買い物でマイレピポイントが貯まる!/今すぐYahoo! JAPAN ID登録で300ポイント獲得!