クリスマスクッキーの伝統をスパイシーに

クリスマスクッキーの伝統をスパイシーに

海外では、自家製クッキーがクリスマスのパーティを彩る一品になります。伝統的な味にアレンジを加えるアイデアと、ホリデーシーズンにぴったりのシナモンを使ったレシピをご紹介します。

Registration

マイレピ登録(無料)で、 総額2,000円以上分の クーポンをもらおう!

今すぐ会員登録

クリスマスのお菓子に、香りを添える

昔ながらのレシピをひとひねりして、定番クッキーに複数のスパイスを合わせて加えれば、クリスマス料理に目新しさがプラスされます。定番のクリスマスフレーバーとしては、シナモン、ナツメグ、クローブ、オールスパイス、ジンジャーがあります。
感覚機能を高め、食欲を刺激し、喜びの感情に働きかけるといわれるシナモンの香りは、すぐにクリスマス気分をかき立ててくれるもの。クッキーから飲み物までさまざまなレシピで見られます。ホット・アップルサイダーのレシピには、シナモン・ナツメグ・クローブに少量のアニス、ペッパーコーン、カルダモンを加えた組み合わせも見られます。これらのスパイシーな材料は、アメリカのジンジャーブレッドマン・クッキーに焼き込んであるほか、ヨーロッパでは昔から次のようなクリスマスのお菓子に香りを添えています。

クリスマスのお菓子
  • オランダやベルギーのスペキュラース(聖ニコラスデーに食べられるクッキー)には、シナモン、ナツメグ、クローブ、ジンジャーのほか、カルダモン、ホワイトペッパーといったスパイスが使われています。
  • プフェッファーヌッセ(ドイツのクリスマス菓子)は、すりつぶしたナッツにシナモンとクローブを混ぜ込み、小さな雪玉のように粉砂糖をまぶしたもの。
  • ポピュラーなドイツの伝統的なクッキー、レープクーヘンには、ジンジャー、オールスパイス、カルダモン、クローブ、メース、コリアンダー、アニスが使われています。

定番レシピを特別なデザートに変える6つの秘訣

12月は「師走」というぐらい、日本でも、一年で最も忙しい月です。パーティのために、何種類もおもてなし用のお菓子を焼く時間はないですよね。そこで、クリスマス向けのスパイスをレパートリーに加えればバラエティーに富んだお菓子作りが、より簡単にできます。さらに、持ち寄りパーティにするのもおすすめです。

定番レシピをスパイシーに変える6種類のユニークな方法

  • 1. ショートブレッド・スパイシーラテ
    シナモン、カルダモン、クリスタルジンジャーをブレンドしたものに少量のコーヒーを加えます。白砂糖の代わりに黒砂糖を使いましょう。
  • 2. シナモンシュガークッキー
    子どもが棒つきのキャンディーのように持てるよう、一方の端にアイスキャンディーの棒をつけます。
  • 3. ジンジャーブレッド
    アイシングで飾り付ける小さなジンジャーブレッドマンの代わりに、クッキー型で木、星、雪の結晶、ハートを抜いて、粉雪のように粉砂糖を振りかけてみましょう。
  • 4. サムプリントクッキー
    これも、シナモンを効かせた定番のレシピ。中央には、刻んだジンジャーの砂糖漬けとオールスパイスをのせます。ミニプレッツェルを2本足して、トナカイの角に見せても。
  • 5. ジンジャーのつや出し(クッキー用)
    黒砂糖、糖蜜(モラセス)、ジンジャー、水1/4カップを煮立てます。泡だて器で混ぜて砂糖を溶かします。1~2分間煮詰めてから冷ましたものを、クッキーのつや出しに使用。
  • 6. スパイシービスコッティ
    イタリアの定番ビスケットのクリスマスバージョン。ビスケット生地にジンジャーの砂糖漬け数片、シナモン、オールスパイス、その他のクリスマスのスパイスをそれぞれティースプーン1杯ずつ加えます。

シナモンシュガークッキーを作ってみましょう

<材料>

  • ・白砂糖 大さじ3
  • ・シナモン(粉末) 小さじ2
  • ・ホリデー・スパイス・ミックス(オールスパイス、クローブ、ナツメグ) 小さじ1
  • ・黒砂糖 カップ1
  • ・白砂糖 カップ1/2
  • ・柔らかくしたバター カップ1
  • ・卵 2個
  • ・バニラエッセンス 小さじ2
  • ・小麦粉 カップ2+1/2
  • ・重曹 小さじ3/4
  • ・塩 小さじ1/4

<作り方>

  • 1. オーブンをあらかじめ150℃に温めておきます。
  • 2. 小さなボウルに白砂糖大さじ3とシナモン、ホリデー・スパイス・ミックスを混ぜておきます。
  • 3. 大きなボウルに黒砂糖と残りの白砂糖を入れ、中速のミキサーで混ぜます。バターを加え、ポロポロの粒状になるまで混ぜます。卵とバニラエッセンスを加えて、軽くふんわりとするまでさらに混ぜます。
  • 4. 別のボウルに小麦粉、重曹、塩を入れて泡立て器で混ぜます。これを3に加え、低速で一つにまとまるまで混ぜます。混ぜすぎると硬いクッキーになるので注意!
  • 5. 生地を2~3cm大の玉に丸め、丸めた玉にそれぞれ2のシナモンシュガーをまぶします。油をひいていないクッキーシートにクッキーを置き、150℃のオーブンで18~20分焼きます。焼きあがったらシートから外し、網の上で冷まして完成!

  コメントを投稿するには 会員登録またはログインしてください

しばらくクッキーも作ってませんが、たまには良いですね。

  • 報告する

作り方の画像もあるといいなぁ・・

  • 報告する
rakko

rakko

報告済

冬にぴったりのシナモンで、体にもよさそう。

  • 報告する

もうそんな季節かあ。

  • 報告する

砂糖の代わりに 黒砂糖も コクが出そうで美味しそうですね。

  • 報告する
【数量限定】リフレッシュシリーズ地肌ケアマッサージクリーム現品プレゼント! >チェック!
LOHACOでのお買い物でマイレピポイントが貯まる!/今すぐYahoo! JAPAN ID登録で300ポイント獲得!LOHACOでのお買い物でマイレピポイントが貯まる!/今すぐYahoo! JAPAN ID登録で300ポイント獲得!