赤ちゃんの衣類、どうやって洗う?

赤ちゃんの衣類、どうやって洗う?

赤ちゃんの肌はとってもデリケート。だから衣類を洗うときも気を付けなくてはなりませんよね。そこで、衣類が柔らかくなるおすすめの洗濯法をご紹介します。

洗濯ネットを活用する

赤ちゃんの衣類やタオルに寝具は思いがけずに洗濯頻度が高いものですよね。汗をかいたり、ミルクの吐き戻しがあったり、よだれが出たり。赤ちゃんの洗濯物と家族の洗濯物を別々に洗わなければいけないということもないのです。一緒に洗濯してもよいのですが、型崩れが心配だったり、マジックテープが引っつくのが気になるようなら、洗濯ネットに入れて洗いましょう。大切なのは「洗剤の選び方」と「洗濯モード」です。

ワンポイントアドバイス

赤ちゃんの肌には刺激が強すぎるので、万一しつこいシミがある場合にも、漂白剤類はなるべく使わない方が良いですね。

洗剤を選ぶ

赤ちゃんの衣類は直接肌に触れるものだから、綿素材のものを選んでいる方も多いはず。でも何と言っても大切なのは、最適の洗剤を選ぶことです。デリケートな赤ちゃんの肌を守るため、余分な成分の入っていない、肌テスト済みのものが安心ですね。柔軟剤には、アレルギーを起こしにくく、赤ちゃんの敏感肌を考慮して作られたものもあるので、そういったタイプを選ぶようにしたいですね。

洗剤を入れすぎると衣服に残留することがあるので、洗剤の量は規定量より入れすぎないようにしましょう。洗剤を洗剤を多めに入れたからといって、必ずしも汚れ落ちがいいわけではありません。かといって、少なすぎると汚れが十分に落ちない場合も…。基本は、取り扱い表示に注意し、適量の洗剤で洗うことですね。

すすぎにも注意

すすぎにも注意

赤ちゃんの肌はとってもデリケートですから、すすぎにも十分ご注意を。洗濯後に洗剤などの残留物が衣類に付着していると良くないので、すすぎをしっかりとおこなうモードをおすすめします。洗濯が終わった後、完全に乾いた状態で、しまいましょう。

赤ちゃんにも安心の無添加洗剤で
外遊びで汚れた服も真っ白に!

さらさ

さらさ

自然由来の洗浄成分が、外遊びで泥だらけに汚れてしまった服も真っ白に洗いあげます。無添加だから子どもの肌にもやさしく、ふんわりとやさしい肌触りに癒されます。

[クチコミ] ★★★★☆

家族そろって

肌が弱く香にも敏感なのでどうかな?と思い使い始めましたが無添加でほんのりした香りで安心して使ってます。

オンラインストアでチェック

※LOHACOのお買い物でマイレピポイントが貯まる!詳しくはこちら

Registration

マイレピ登録(無料)で、 総額2,000円以上分の クーポンをもらおう!

今すぐ会員登録

  コメントを投稿するには 会員登録またはログインしてください

普通の洗剤を使っているのですが、赤ちゃんにはさらさが良さそうですね。

  • 報告する

さらさしようしています。洗剤の量とすすぎにもちゅういしようと思います

  • 報告する

漂白剤使ったことないが、使わない方がいいと知れてよかった。

  • 報告する

デリケートなお子ちゃまには シッカリ気を付けてやりたいです。

  • 報告する
rinsan

rinsan

報告済

すすぎしっかりやろうとおもいました

  • 報告する
【数量限定】リフレッシュシリーズ地肌ケアマッサージクリーム現品プレゼント! >チェック!
LOHACOでのお買い物でマイレピポイントが貯まる!/今すぐYahoo! JAPAN ID登録で300ポイント獲得!LOHACOでのお買い物でマイレピポイントが貯まる!/今すぐYahoo! JAPAN ID登録で300ポイント獲得!