雨の日に洗濯物を干す時のヒント

雨の日に洗濯物を干す時のヒント

雨で外に洗濯物を干せない時でも、洗濯物をきれいに乾かすための5つのヒントを紹介します。

1.優先付け

優先付け

物干しのスペース分しか洗濯物は干せません。天気が不安定な時は、家族のみんなに、ほとんど着てもいない服を本当に洗濯する必要があるか考えるよう伝えましょう。

ヒント:体操服等優先して洗濯が必要なものを入れる洗濯物かごを追加で置いておきましょう。そうすれば必要なものが確実に洗濯されるようになります。

2.事前の準備で時間を短縮

事前の準備で時間を短縮

洗濯機を回す前に、チャックを整えたり、丸めた袖や裾を元に戻したりと前準備をしておきましょう。洗濯後に洋服がそのままにしていた時よりぐちゃぐちゃにならず、時間を節約できます。

ヒント:洗濯物を干す際、両手でしっかりと振ってシワを伸ばしてみてください。そうするだけでほとんどの洗濯物がアイロンの必要がなくなります。

3.外干しの新鮮さを室内で

外干しの新鮮さを室内で

雨が降っているからといって、外干しの利点が全て得られなくなるわけではありません。今ならアリエールから部屋干し専用洗剤が限定で販売されているので活用してみましょう。アリエールならあの嫌な生乾きのにおいを防止します。

ヒント:部屋干し限定洗剤はこの記事の一番下から詳細をチェックできます。

4.賢いタンブラー乾燥機の使い方

賢いタンブラー乾燥機の使い方

タンブラー乾燥機は電気を多く使います。一年中使っていると、電気使用量の半分近くを占めることになりかねません。どうしても乾燥機を使う必要がある場合は、説明書に記載された最大容量まで入れましょう。容量を超えてしまうと乾きませんし、少なすぎると他の洗濯物と当たらず、乾くまでいつもより時間がかかってしまいます。

ヒント:濡れた重いものを乾かす際は、色落ちしない小さいタオルを乾燥機に入れてみてください。タオルが一部の水分を吸い、乾くまでの時間が短くなります。

5.室内では吊るし干し

室内では吊るし干し

濡れた服を暖房機に直接のせて乾かしたくなりますが、過剰な湿気が発生し、カビの胞子やほこりが発生する原因になり、喘息やアレルギーがある人に悪影響を与えかねません。ちゃんとした物干しに吊るし、窓を開けて換気をしましょう。

ヒント:洗濯物を干す時は、洗濯物同士の間に充分な間隔を開けてください。洗濯物が多すぎると、乾くまでに余計に時間がかかってしまいます。


一粒で部屋干し特有のニオイもすっきり消臭♪
アリエール リビングドライ ジェルボール
アリエール リビングドライ
ジェルボール
クチコミ ★★★★★
雨の日の部屋干しにはかかせない洗剤です。今までも部屋干し用の洗剤を使っていましたが、アリエールジェルボールの消臭力には驚きました! 計量いらずなのも便利です。
オンラインストアでチェック
  • LOHACO
  • amazon
  •  楽天
※LOHACO のお買い物でマイレピポイントが貯まる!
詳しくはこちら

マイレピ
マイレピとは?
季節のトピックやトレンド、お役立ち記事、会員限定プレゼントも♪新規会員登録(無料)で、総額2,000 円以上のクーポンももれなく!
 お洗濯の“気になる” を解決する「魔法のお洗濯レシピ」マイレピ ランドリー特集

Registration

マイレピ登録(無料)で、 総額2,000円以上分の クーポンをもらおう!

今すぐ会員登録

  コメントを投稿するには 会員登録またはログインしてください

これからつらい日々がはじまるので、とても参考になります。

  • 報告する

乾燥機にタオルを一緒に入れるっていうのはいいね!

  • 報告する

タオルを入れて乾燥・・・試してみたいと思います

  • 報告する

花粉も飛び出すこの時期は部屋干しなので参考にしたいです

  • 報告する

是非参考にさせていただきます。

  • 報告する
h&s【数量限定】リフレッシュシリーズ地肌ケアマッサージクリーム現品プレゼント! >チェック!
LOHACOでのお買い物でマイレピポイントが貯まる!/今すぐYahoo! JAPAN ID登録で300ポイント獲得!LOHACOでのお買い物でマイレピポイントが貯まる!/今すぐYahoo! JAPAN ID登録で300ポイント獲得!