×
髪本来の美しさを引き出す、おすすめのヘアケアって?ー 【連載】レピモの素敵ライフ Vol.3

いつもキレイな人って、何か秘訣があるの? 素敵な人が実践している習慣や生活スタイルについてご紹介する連載「レピモの素敵ライフ」。今回は“ヘアケア”についてお届けします。

マイレピ読者モデル「レピモ」の島津さんに、キレイな髪をキープするために実践していることや、おすすめのヘアケアアイテムについて伺いました。

<目次>

  1. 普段のヘアケアアイテム選び、どうしてる?

  2. 様々な情報に触れて、自分にフィットするアイテムを選ぶ

  3. 毎日使っていて、癒やされるヘアケア

普段のヘアケアアイテム選び、どうしてる?

毎日使うシャンプーやコンディショナーなどのヘアケアアイテム。「どうせ使うなら良いものを使いたい……!」と思いつつも、種類が多く、どれを選んでいいかわからないという方も多いのではないでしょうか?

美しい髪を保つには、アイテム自体の効果も大切ですが、何より自分に合ったものを使うことが大切。

では、本当に自分に合うものに出会うためにはどうすれば良いのでしょうか? ヘアケアアイテムにこだわり、美しい髪質を保っているレピモの島津さんに、その秘訣を伺いました!

様々な情報に触れて、自分にフィットするアイテムを選ぶ

自分に合ったアイテムと出会うために大切だと思っているのは、とにかく情報収集!

口コミサイトで評価が高いものや、ベストコスメなどのアワードを受賞したものは、アイテム問わずに色々とチェックしています。

普段使っているメーカーやブランドだけに偏らず、新しいアイテムに巡り会うことができるので、こまめに美容雑誌や口コミ系のウェブサイトを見るようにしています。

普段のスキンケアやヘアケアアイテムは直接肌に触れるものなので、できる限り肌への負担が少ない、自然由来・天然由来のものを選ぶようにしています。

子どもがいるので、子どもが触れても大丈夫なくらい安心・安全なものがいいな、というのは常に意識していますね。

普段のスキンケアやヘアケアアイテムは、直接肌に触れるものなので、できる限り肌への負担が少ない、自然由来・天然由来のものを選ぶようにしています。

また、使い心地に関しても、使っていてストレスがなく心地よく感じられるものが好きです。特に私は普段からアロマを生活に取り入れるくらい香りモノが好きなので、“香りが良いかどうか”も重視するポイント!

いくら口コミ評価が良くても、自分と合わなければ継続するのは難しいですよね。そのため、“自然由来の成分で作られていること・使い心地にストレスを感じないこと・香りが良いこと”の3つの条件を満たしているかどうかを大切にしています。

毎日使っていて、癒やされるヘアケア

そんな中、最近気になって使い始めたヘアケアアイテムが『ヘアレシピ 和の実』。

以前からよく目にするなという印象があり気になっていたのですが、美容雑誌でベスコスに選ばれていることや、ファッション誌でも話題になっていたので「年齢を問わず、満足度が高いアイテムなのかな?」と思い、使ってみることに。

和の実は100%ピュアな髪のスーパーフード『お米のヘアオイル』を使って作られた、日本人の髪に優しいヘアケア。泡立てるともちもちの泡が髪を包み込んでくれて、ノンシリコンなのにきしまないのが特徴です。

『さらさら・しっとり・ふわふわ』の3種類から好みの仕上がりのものを選べるのも嬉しいところです。

そして、私が特に気に入っているのは香り! 『しっとり』タイプを選んだので、さくら&シナモンの香りなのですが、天然由来の自然な香りが、毎日の疲れを癒やしてくれます。

お米をイメージしたパッケージデザインは可愛らしさと日本らしさを感じます

仕上げには、洗い流さないトリートメント『さらとろライスオイル』を使います。

髪の毛のうねりやパサツキにしっとりと馴染んでくれて、オイルなのにサラッとしていてベタつかないので、オイルが苦手だと思っている方にもおすすめです。

これからは、乾燥がますます気になり始める時期。肌だけでなく、今から髪の乾燥対策を始めることで、冬の間の髪のコンディションが変わってくると思います。

毎日使っていて、癒やされるヘアケア

スキンケア・ヘアケアアイテムにこだわり、しっかりとお手入れをすることで、5年後10年後の自分が「あの時きちんとケアしておけば……!」という後悔をすることなく前向きに年齢を受け入れられるような気がします!

これからもヘアレシピ 和の実で毎日のケアを楽しみながら頑張ろうと思います。

この記事を読んだ人にはこちらの記事もおすすめ!

パサつき、うねり、ボリューム…季節の髪悩みに応える”救世主”とは? #マイレピカバーページ

いつまでもキレイでいたい!キレイを叶える、“ツヤ髪”の作り方とは?

自然体なのに美しい。オトナの“すっぴんツヤ髪”を叶える、あの身近な食材とは?

クチコミ
ノンシリコンなので、長い髪がもつれるかと思ったら、そんなことはありませんでした。その上、香りが良い。シャンプーしながら癒されています。
> 製品詳細・クチコミをみる
オンラインストアでチェック

記事カテゴリー

サイトTOP