Skip to main content
×
朝剃った髭、夕方は大丈夫!? 極限0.05mmカットで夕方ヒゲゼロへ

<目次>

  1. 実際に「ブラウンシリーズ9Proを使ってもらいました!

  2. ブラウンシリーズ9Pro「夕方ヒゲ、ゼロ」実現の秘密

    “PROスイング密着システム”で剃りづらい箇所もしっかり密着
    進化した“プロブレード”により0.05mmの深剃りを実現
    1分間に1万回ヘッドを振動させる“音波振動テクノロジー”
    人工知能テクノロジー
    充電トラベルケース付属
    アップグレードした洗浄機

  3. 使用したその日から「夕方、ヒゲゼロ」

コロナ禍で、すっかり日常生活に根付いた感のあるマスク生活。だからこそ、ふとマスクを外した時のヒゲは気になりますよね。

マスクをしていると「うっかりヒゲを剃り忘れてしまった」なんてことも。

昨年、20歳から59歳の男性500人を対象にP&Gが行った調査によると「ステイホームの時のくせで、うっかりヒゲを剃り忘れてしまった経験がある」と回答した男性は34.6%。

そんな日に限ってマスクを外すことになり、焦ってしまう場面もありますよね。 あるいは、朝剃ったにも関わらず、夕方にはヒゲが気になるという人も多いのではないでしょうか?

同調査では「朝しっかりヒゲを剃ったのに、夕方にはヒゲが伸びてきたと感じたことがある」という答えが53.8%という結果に。

外出先でヒゲを剃りたいと思った経験外出先でのヒゲ剃り失敗談

出典:新生活様式とヒゲ剃りに関する調査結果

「モバイルシェーバーがあれば!」と思ったエピソード






出典:新生活様式とヒゲ剃りに関する調査結果

また、40.3%は外出先でカミソリなどを購入してヒゲを剃った経験があるといいます。つまり男性の約半数は、夕方ヒゲに悩んでいるというわけです。

その中には、外出先でカミソリを購入したものの「剃刀負けをして血が出てしまう」という経験をした人も。

そんな人たちのために登場したのが「夕方ヒゲ、ゼロ」を実現する「ブラウンシリーズ9Pro」です。

実際に「ブラウンシリーズ9Pro」を使ってもらいました!

実際に「ブラウンシリーズ9Pro」を使ってもらいました!

魅力的なモノを計算された美しいデザインで紹介する人気のインスタグラマー・佐藤篤(atsushi19901222)さんに、実際にブラウンシリーズ9Proを使用していただきました!

佐藤篤(atsushi19901222)さん

本当はカミソリで深剃りしたいが、肌荒れするので、仕方なく電気シェーバーを使っているという佐藤さん。 ただ、電子シェーバーだと深く剃れないので、どうしても夕方にはヒゲが気になってしまうのだとか。

ブラウンシリーズ9Proは、そんな佐藤さんの悩みを解決できたのでしょうか。まずは朝のヒゲ剃りタイムについて伺ってみましょう。

肌当たりが優しく感じました。剃った後のヒリヒリ感がないのも嬉しいです。

「一度でしっかり剃れるというのは、こういうことか!」と思いました。普段なら何回か往復して剃るような箇所も、ブラウンシリーズ9Proは一度できれいに剃れるので気持ち良かったです。

夕方になっても、肌に触れたときのジョリッとする感覚がありませんでした。もちろん伸びてはきていると思いますが、気にならない程度なのが快適です。

最近はメンズ脱毛も浸透していますが、僕は痛いのが苦手。それにファッションとしてヒゲを生やしたいときもあるので、電気シェーバーを使って快適に過ごせるのはありがたいですね。

ブラウンシリーズ9Proは、ヒゲ剃りの悩みを十分に解消してくれそうです。 それに、ブラウンシリーズ9Proは性能だけではなく、プロダクトとしての所有感が満たされるデザインも魅力的に感じました!

ブラウンシリーズ9Pro「夕方ヒゲ、ゼロ」実現の秘密

ブラウンシリーズ9Pro

なぜ、ブラウンシリーズ 9Proは「夕方ヒゲ、ゼロ」を実現できたのでしょう。

「夕方ヒゲ」が目立つ理由としてブラウンが着目したのは、朝のヒゲ剃りにおける剃り残し。この剃り残しを徹底的になくすことで、夕方になっても朝と変わらないツルスベ肌を可能としたのです。

“PROスイング密着システム”で剃りづらい箇所もしっかり密着

剃り残しの大きな原因のひとつが、シェーバーのヘッドの大きさ。

細かい箇所でもシェーバーが密着できるように改良されたヘッドロックスイッチにより操作性を向上。コンパクトなヘッドで、鼻の下や顎下などの細かい箇所の剃り残しも見逃しません。

さらに前後に40°動くヘッドと、上下の浮き沈みするサスペンションを備えた“PROスイング密着システム”で究極の密着性を実現。これにより従来は剃り切れなかった細部まで深剃り可能となり、剃り残しをなくしました。

進化した“プロブレード”により0.05mmの深剃りを実現

もうひとつの秘密が、改良されたプロブレードと「くせヒゲキャッチ刃」。

従来のトリマー刃と比べ30%薄く、35%広くなっています。これで長く伸びた“くせヒゲ”や“寝たヒゲ”さえも逃さずキャッチ。

900パターンの異なる大きさの穴をもつディープキャッチ網刃は、0.05mmの深剃りを可能にしました。

また、1度に多くの種類のヒゲを捕らえるために少ないストロークでヒゲを剃れます。 100%防水設計で、シェービングフォームやジェルの利用もOK。つまり肌にも優しいシェービングというわけです。

肌への優しさはこれだけではありません。1分間に1万回ヘッドを振動させる“音波振動テクノロジー”により肌との摩擦を軽減、両立の難しい深剃りと肌への優しさを実現させました。

さらに特筆すべきは、ブラウン最新の人工知能テクノロジー。毎秒13回のスピードでヒゲの濃さを読み取り、自動でパワーを調節します。

これにより、一人ひとりに合わせたシェービングを達成。必要な箇所ではパワーを最大化し一度で剃りきるため、最小ストロークでの肌に優しいシェービングが可能になりました。

充電トラベルケース付属

さらに、ブラウンシリーズ9Proの最上位機種には、ケースに入れている最中に充電ができる「充電トラベルケース」が付属品として登場しました。

強力なリチウムイオン電池内蔵で、最大6週間分も充電が長持ち。旅行や出張時など、さまざまなシーンでの利便性が大きく向上しました。

アップグレードした洗浄機

全自動5段階アルコール洗浄システムに乾燥機能が追加。臭いの原因となる皮脂汚れを落とすのはもちろん、99.9%除菌可能で安心して使用できます。コロナ禍の今、常に清潔な状態をキープしてくれる嬉しいポイントです。

使用したその日から「夕方、ヒゲゼロ」

これまで多くの男性が諦めていた「夕方、ヒゲゼロ」がついに実現。「ブラウンシリーズ9Pro」でシェービングした日は、仕事でもプライベートでもマスクを外す機会があったとしても焦らずにいられますね。

あのBraun「シリーズ9」の革新!“5つの異なるカットシステム”が生むものとは?

“世界初の技術“で見るBRAUN「イノベーション」の歴史

あなたはドライ派?それともウェット派? 肌に優しく剃るにはどっち!?

クチコミ
> 製品詳細・クチコミをみる
オンラインストアでチェック

記事カテゴリー

サイトTOP