×
MyRepi Logo

できることはまだある!仕事と家事と育児の両立をラクにする7つのヒント

family-working-201306-1

大ヒットとなった米国P&Gのマーケティング担当、ジョアンナ・ザッカーが書いた“仕事と家事をうまく両立させるヒント”の著書。彼女が実際に試した日常をシンプルに生きるコツは、きっとあなたの日常にも役に立つはず。育児と家事、仕事のすべてを両立させる実用的なヒントをあなたも試してみて!

Tips いろいろなヒントと時短術

10052-family-201306-1_02

日常をシンプルに生きるために役立つヒントと時短のアイディアを集めてみました。ぜひ試してみて!

➀ 手ぶらで階段を上り下りしない

家の片付けをする時に、これを実行するとグンと時間を節約でき、驚くほどはかどります。上の階に持っていかなければならない物を見つけたら、階段の下に置いておきます。その逆も同様。そして、階段を上り下りするときにそれらの物を持って移動させましょう。家族一人ひとりの収納用バスケットを使うと、さらに片付けやすくなりますよ。

➁ 日曜の夜はストック料理を作ろう

日曜の夜は、夕食のほかに少なくともあと1回分の料理を作りましょう。仕事のある平日の家事の負担が減り、夕食後に家族と過ごす時間を増やすことができます。

③ 子どもの習い事を減らす

子どもの教育を考えた時「できるだけ多くのことをしなければ!」というプレッシャーを感じて、たくさんの習い事をしていませんか? でもその結果、早い時期から子どもにも親にも負担がかかり過ぎてしまうことも。習い事の数を年に1つか2つにして、何もない夜は家族でゲームやダンス、歌などを楽しみましょう。子供を習い事に通わせる分の時間を、家族と一緒に過ごす楽しい時間に変えることができるでしょう。

④ 旅行はパッケージツアーで

休暇の計画を立てるのは、かなりの時間を取られてしまいます。おすすめは、旅の楽しみが凝縮されたパッケージツアーです。航空券や交通手段、食事、エンターテインメントなどがすべて含まれていることが多く、若い家族にぴったりで、旅のプランニングにかかる時間も節約できます。

Tips 子供たちへのミニ・プレゼントでお付き合い上手に

10052-family-201306-1_04

楽しいけれど準備が大変なのが、お付き合い。でも、ちょっと考え方を変えたり工夫をすれば、負担も減ってシンプルにできるはず!

➀ プレゼントをまとめ買い

子どものお友達たちへのちょっとしたプレゼントを年に2〜3回、まとめて買っておけば、お買い物に行く時間を大幅に節約できます。そうすれば、毎回考えたり出かけたりせずにゆったりとした気分で過ごすことができます。

➁ ギフトバッグを活用しよう

ラッピングの代わりにギフトバッグを使うアイディアがあります。いろいろなサイズやスタイルが選べて、自分好みのラッピングに仕上げることができます。そして、受け取った人が再利用することもできます。これでラッピングにかかる時間を大幅に節約できるはず。

③ 自宅でおもてなし

自宅に友人を招いて夕食やブランチでおもてなしをしましょう。レストランに行くのとは違い、自宅なら子どもたちと一緒に過ごすことができるし、年月とともに振り返ることのできる楽しい思い出をたくさん作ることができます。

【最後に】完璧を目指さない

これらのアドバイスを試せば、人生はずっと快適になります。女性として、私たちは本能的に完璧であろうとしてしまいますが、生活していく中で大切と思える事に力を注ぎましょう。すべてのことに「完璧であること」ではないはずです!

クチコミ
主人がよく落ちると気に入って食器にシュッシュッとふりかけて洗ってくれるようになりました。 食器も綺麗に洗えていて満足です。
> 製品詳細・クチコミをみる
オンラインストアでチェック

マイレピとは?

P&Gが提供するライフスタイルサイト。日々の生活をもっと楽しくするための情報や、P&G製品のプレゼントやおトクなお買いもの情報も満載。新規会員登録は無料、今すぐ登録!

記事カテゴリー

サイトTOP