子どもと一緒に楽しむ外遊びのアイデア

110013
0

暖かい季節がやってきました!冬の間、家でじっとしていた子どもたちのあふれるエネルギーを外遊びで発散させてあげましょう。「プランを立てる時間がない!」というママもご安心を。小さい子どもたちの好奇心を満たしながら、何時間も楽しめる安上がりで簡単な外遊びのアイデアをご紹介します。

1.ピクニックを開催する

ママ友やその子どもたちを誘って、庭や近くの公園へピクニックに行きませんか?子どもたちには、一緒にお食事するスペシャルゲストとして、それぞれお気に入りのぬいぐるみやオモチャを持ってきてもらいましょう。原っぱの上にシートを敷けば、お日さまの光を浴びながら食事ができます。ママたちには子どもたちのお弁当を持ってくるように伝えましょう。簡単にごちそうを用意する方法として、買い物リストを分けて渡すのも一案。子どもたちが食べて遊んでいる間に、ママ友同士のセラピーを受けられるのがピクニックの最大のオススメポイントです!

2.めちゃくちゃアート

みんなに汚れてもいい服を着せて、クリエイティブな一面を引き出してあげましょう。段ボール箱や大きな紙といろんな色の水性絵の具を用意し、大きくてカラフルな絵や段ボールハウスを庭で自由に作らせてみては?紙の上を歩き回ったり、転がったり、絵の具をぶちまけたり、ワイルドに作品を作ってもらいます。作品が乾いたら、記念に飾ってもいいし、子どもたちが送るバースデーカードやクリスマスカードのためにデザインを切り取るのもオススメ!服の汚れは心配しないで。全部終わったらアリエール パワージェルボール3Dで洗うだけ。ポンと入れるだけで徹底洗浄して、汚れた服も清潔で鮮やかに!

3.宝探し

冒険的な宝探しに出かけましょう。森やビーチに集まって、宝物のリストを子どもたちに渡し、歩きながら探してもらいます。緑の葉っぱや貝がら、アリ、蜘蛛の巣、蝶々、野生のキノコなど、子どもたちは宝物を探そうと喜んで走り回るでしょう。探検は子どもたちの免疫や身体を強くするだけでなく、観察力や想像力、危険なことにもチャレンジできる勇気を子どもたちに与えてくれるでしょう。

4.乗りもの競争

三輪車やバランスバイクなど、子どもにお気に入りの乗りものを持たせて出かけましょう!そして車通りのない公園や静かな袋小路にコースを設定します。スタートとゴールをチョークで書いて、ぐるりと周れるよう小さなコーンや下をくぐれるネットを置いてみるのもオススメ。レースやどれだけ速く回れるかなど、子どもたちはどんなチャレンジでも楽しんでくれるはず!位置について、よーい、ドン!


あなたのお子さんたちが大好きな外遊びのアイデアはありますか?ぜひコメント欄でシェアしてくださいね。


外遊びの汚れも一発洗浄でスッキリ!
アリエール パワージェルボール3D
アリエール パワージェルボール3D
クチコミ ★★★★★
子どもが汚す頑固な汚れも見事に洗い流してくれる驚きの洗浄力です( ̄∇ ̄*)ゞ これからも引き続き愛用したいと思います。
オンラインストアでのチェック
  • ロハコ
  • アマゾン

マイレピ
マイレピとは?
P&Gが提供する女性の為のライフスタイルサイト。日々の生活をもっと楽しくするための情報や、P&G製品のプレゼントやおトクなお買いもの情報も満載。新規会員登録は無料、今すぐ登録!

 

0

コメントを投稿しよう!(投稿にはログインが必要です。会員でない方は今すぐ登録しよう!)

今、あなたにオススメ

Cookie Consent