“生”の観戦で、一生忘れられない感動と興奮の体験を!

“生”の観戦で、一生忘れられない感動と興奮の体験を!

0

みんなで作りあげる、だから、感動する。
東京2020オリンピック 開催まで1年!!

インタビュー
松岡修造さん

プロテニス選手としても、スポーツキャスターとしても、オリンピックに携わり続けてきた松岡修造さん。
いよいよ大会開催まで1年!「 ママの公式スポンサー」熱血応援リーダーでもある松岡さんに、オリンピックへの熱い思いと、生で観戦するからこそ味わえる楽しみについて伺いました。

みんなで作りあげる、だから、日本の力に

Q.修造さんの東京2020オリンピック大会への思いを教えてください

東京2020は、特別を超えたものなんですよ。一生に一度ですよね。応援が生き甲斐だと気づいた今、「自分は灰になる」くらいの思いで迎えるつもりです。
他国のオリンピックを見てきた経験から、開催までの雰囲気作りはとても大切だと思っています。オリンピックは国民一人一人が作り出すもの。子どももお年寄りも誰もが選手と同じ思いで捉えるからこそのオリンピックのエネルギー、それが日本の力になる。そのエネルギーを伝えるのが僕の使命です。

生観戦だからこそ感じられるオリンピックの醍醐味がある

Q.オリンピックを生で見る、その違いどんなところにあるでしょうか?

目で見る楽しさとは別に、音や雰囲気といった肌で感じるもの、歓声が響く中、観客の心が一つになっていく感覚や、選手の緊張感を感じられるのも生だからこそ。「その場に居た」「あの感動を共有した」という思いは、現場に立ち会ったものだけが味わえるものだと思います。
特に決勝は選手たちが人生をかけた世界中が注目する4年に一度の特別な戦いです。決勝までの試合にも多くのストーリーや面白さがありますが、決勝を会場で見ることができるのは非常に貴重です。見る側もまた世界の代表者の1人という気がします。人生観が変わるのは、選手だけではなく、観客も同じだと信じています。

Q.体操競技の見どころや修造さんが注目しているポイントを教えてください

僕はこれまで2年間「世界体操」のメインキャスターとして選手の取材を続けてきましたが、中国、ロシアという強豪はあれど、日本は金メダルを取れると信じています。今回、男子団体総合は連覇を狙っていますから特に注目です。

金メダルを取ることが運命づけられた体操団体

そして選手自身の金メダルが取れると信じるエネルギーはもちろん大切ですが、その場にいる応援する人のエネルギー、それを力に変えたい。一生に一度を一緒にという思いの強さが結果につながると思います。

応援する人のエネルギーが力に変わる!!

ぜひ大切な人や家族とこの一瞬を共有して欲しいですね。生でオリンピックを味わってほしい。肌で感じた経験や興奮は、一生消えない、生きていく力になると思います。

“生”の観戦で、一生忘れられない感動と興奮の体験を!

東京2020オリンピック 体操決勝宿泊ホテル付きチケット当たる!レシート有効期限2019/6/30(日)応募締め切り2019/7/14(日)
学んで輝く、オトナのための学校オトナスクエア オトナの輝きは、心ときめく学びから。50代からを輝かせる学校「オトナスクエア」であなただけのキレイを見つけませんか? オトナスクエアTopTopへ

 

0

コメントを投稿しよう!(投稿にはログインが必要です。会員でない方は今すぐ登録しよう!)

今、あなたにオススメ