映画評論家が太鼓判!気分爽快!梅雨の日に絶対見たい映画5選

映画評論家が太鼓判!気分爽快!梅雨の日に絶対見たい映画5選

ついつい気分も曇りがちになってしまう梅雨の日こそ、家で気分がスッキリする映画を楽しみませんか?絶対はずせないオススメ映画を、映画評論家の牛津厚信さんに伺いました。

牛津厚信さん

[ 教えてくれた人 ]

映画ライター
牛津厚信(うしづ・あつのぶ)さん

絶対はずせないオススメ映画5選

[1] あのボクシング映画の名作が、爽やかに甦る!

クリード チャンプを継ぐ男

クリード チャンプを継ぐ男(2015)

監督:ライアン・クーグラー、出演:マイケル・B・ジョーダン、シルヴェスター・スタローン

70年代に生まれた『ロッキー』シリーズの最新作にして新機軸。とにかく一直線に突き進む物語の気持ち良さが格別です。そもそもスタローンは『ロッキー』シリーズはすでに完結済みと感じていたものの、まだ20代の俊英監督が新たな企画を持ち込んで情熱を示したことでゴーサインが出されたのだとか。
そして何よりも迫真のボクシング・ファイト。リングに上がらないロッキーもまた、人生という名のリングで戦っています。その姿に胸がぐっと熱くなる。『ロッキー』伝説を知る人はもちろん、知らない人でも「前のめり」になって爽やかに感動できる快作です。

[2] カリフォルニアの陽光と、少女の笑顔に感動!

リトル・ミス・サンシャイン

リトル・ミス・サンシャイン(2006)

監督:ジョナサン・デイトン、ヴァレリー・ファリス、出演:アビゲイル・ブレスリン、グレッグ・キニア、スティーヴ・カレル、トニ・コレット、ポール・ダノ

カリフォルニア州で開催される美少女コンテストの予選を通過した幼い少女。そんな彼女を会場に送り届けるべく、家族全員でマイクロバスに乗り込み、800マイルの長旅に繰り出して行きます。やがて各々が失意のどん底に叩き落とされるのですが、少女に希望のすべてを託して最後の疾走をスタートさせる…。
スッキリしない季節、体に元気を取り戻すにはまずは日光を浴びることから。本作にはタイトル通りのカリフォルニア州の陽光がいっぱい。そして家族が一丸となって少女の夢を必死に応援する姿に、爆笑しながらも、なぜだか素直に感動してしまう。そんな笑いと感動が入り混じった明るいファミリー・コメディです。

[3] 120分の爆走体験で気分もスカッと!

マッドマックス 怒りのデス・ロード

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015)

監督:ジョージ・ミラー、出演:トム・ハーディ、シャーリーズ・セロン、ニコラス・ホルト

日本で2015年に公開された人気作。冒頭でいざエンジンを吹かせてアクセルを踏み出したら最後、圧倒的な臨場感に突き落とされて、120分間のデッドヒートがスタートします。そんな今にも振り落とされそうな興奮が観客の心とピタリと重なることで、すっかり映画の主人公になりきってしまう。そんな文字通りの体感ムービーです。
気分がすぐれない時、元気が出ない時にこの映画を見て、気持ちを熱くたぎらせている人も多いようです。まさに一服の清涼剤。スカッとしたい時にピッタリです。

[4] 大人のための冒険映画で世界を旅した気分に!

LIFE!

LIFE!(2013)

監督:ベン・スティラー、出演:ベン・スティラー、クリステン・ウィグ、ショーン・ペン

フォト雑誌「LIFE」編集部でフィルムネガの管理をする地味な主人公が、ひょんなことから世界中を旅する大冒険に出る物語。と言っても決して暑苦しい大冒険などではなく、なんだかちょうどいい。そして主人公が勇気を振り絞る時、ちょうどいい音楽が胸の鼓動を刻む…。
本作はクライマックスの落とし所もすごく上手くて、映画を見た後に「さあ、どこかへ出かけたいな」と余力を残してくれる。そのちょうどいいサッパリ感がたまりません。スッキリしない時には旅に出るのが一番。けれど日常生活の中でいきなり海外旅行に繰り出すのも面倒なもの。そんな人にオススメの映画です。

[5] 不朽の感動作、清々しいラストシーンに涙!

ショーシャンクの空に

ショーシャンクの空に(1994)

監督:フランク・ダラボン、出演:ティム・ロビンス、モーガン・フリーマン

ホラーで知られるスティーヴン・キングの異色作とも言われる小説を映画化した不朽の感動作。物語は一人の男が投獄されるところから始まります。本人は冤罪だと主張するけれど、その真相は最後までわからない。となると、獄中ではドロドロしたサスペンスが展開しそうですが、予想を覆して、とても穏やかな時間が流れています。
中でも主人公が名優モーガン・フリーマンと育んでいく友情がすごく爽やかで、それが映画史に残るラストシーンでも見事に結実しています。日常生活でどうしてもスッキリできない時、ぜひこの夕日に照らされたラストシーンを観て清々しい感動を味わってほしいです。

[梅雨の日の映画の楽しみ方]

梅雨の時期はなかなか気分が乗り切らず、外出するのも億劫な時期。でもそう言った時こそ、実は内面を高めるチャンスかもしれません。心までジメジメしてきた時には、お気に入り作品のワンシーンを見返してリフレッシュを。ぜひ映画に感動して、スッキリ、サッパリと気持ちのよい風を心に吹かせましょう。

牛津厚信さん

映画ライター
牛津厚信(うしづ・あつのぶ)さん

77年長崎生まれ。明治大学を卒業後、某映画専門放送局の勤務を経てフリーに転身。クリエイティブ・マガジン「EYESCREAM」や「パーフェクトムービーガイド」などでレビュー執筆やインタビュー記事を手掛けるほか、劇場用パンフレットへの寄稿も行っている。

アルコール洗浄でスッキリ!ブラウン最上位機種
braun ブラウン シリーズ9
ブラウン シリーズ9
クチコミ★★★★★
今までのシェーバーと違い、ひげをどうとらえてカットしていくのか研究がなされているようで、とにかく2往復すれば完全にそれるのが素晴らしい。今までのシェーバーなんか問題にならない。まさに求めていたシェーバーです。
オンラインストアでチェック
  • amazon

こんな記事も読まれています

除菌率99.999%! ブラウン独自の技術 「アルコール除菌洗浄」に迫る! マイレピ フォーメン 製品記事を読む 除菌率99.999%! ブラウン独自の技術 「アルコール除菌洗浄」に迫る!
実は120回“無防備な肌”を剃っていた!それでも安心のシェービング方法とは? マイレピ フォーメン 製品記事を読む 実は120回“無防備な肌”を剃っていた!それでも安心のシェービング方法とは?
大人の男が今、捨てるべき6つのこと マイレピ フォーメン 特集記事を読む 大人の男が今、捨てるべき6つのこと
あなたはドライ派?それともウェット派?肌に優しく剃るにはどっち!? マイレピ フォーメン 特集記事を読む あなたはドライ派?それともウェット派?肌に優しく剃るにはどっち!?

Complete your personal information

Please fill in the information marked with an asterisk to proceed; if you want to get tailored offers and content, don't forget to fill in the optional fields.

子供とはみえないな。2人暮らしだから…ん〜

  • 報告する

女性でも大丈夫かな、スッキリできるの?

  • 報告する

ぜひ 主人とみたいです

  • 報告する

夫婦で 仲良く見ます

  • 報告する

面白そう ぜひぜひ みたいです

  • 報告する