プロが解説!中古車査定にニオイが影響

プロが解説!中古車査定にニオイが影響

0

知っていましたか?
中古車査定は、査定金額にニオイが影響します!

ペットのにおい、タバコのにおい、生活臭が残っていると 査定金額を下げる原因となることがあります。

年間5,000台以上を査定
「中古車査定検査のプロ」橋本さんに聞きました!

中古車査定で減点ポイントが高いのはコレ!


  1. 【1位】 内装にペットの毛タバコのヤニの付着があり、それに伴うニオイが残っている

  2. 【2位】内装にペットのニオイタバコのニオイが残っている

  3. 【3位】 ニオイはないが、内装にペットの毛タバコの焦げ跡が残っている

中古車のニオイ問題Q&A

Q.中古車の査定金額に“ニオイ”も影響するというのは本当ですか?

本当です。多くの人が気にする走行距離や修復歴はもちろん中古車の査定金額に影響しますが、少しでも高く売りたいのであれば、車のニオイ対策は欠かせません。
理由のひとつとして、近年、中古車を購入されるお客様はどんどんニオイに敏感になってきています。車に乗った瞬間にニオイがするからこの車は嫌だということもありますので、中古車を評価する人間としても査定をするときに必ず確認する項目の1つとなっています。

Q.実際にどのくらいニオイが査定金額に影響しますか?

さまざまな要素で査定金額自体は決まりますが、中古車の競り市場であるオークション会場や、その他の中古車評価機関が定めている査定時の評価項目にはニオイがしっかりと入っています。
そして、ニオイに関しては内装の傷などのダメージよりも大きな減点ポイントとして指定されています。傷などは原因がはっきりとしており新品に交換することで対策できますが、ニオイは完全除去が難しく、1箇所だけを修理すればよいというものではありませんので、減点ポイントが高くなっています。

Q.査定時にどのようなニオイが気になることが多いですか?

「タバコ臭」「ペット臭」が最も多いです。
喫煙率の低下とともに、タバコ臭はより中古車を購入するお客様に嫌がられるニオイとなってきていますので、しっかりと査定をしています。そして近年はペット臭がタバコ臭と並ぶ査定時に気になるニオイの2トップとなってきています。
近年の下取りや買取時の査定では、このような前ユーザーの使用状況を連想させるニオイが残った中古車は、購入されるお客様が嫌がることから査定価格を引き下げる傾向にあります。ですからこのようなニオイを車内に残さないことが、車の査定金額を上げるためには必要だと思います。

─お車を売る前に、イヤなニオイを無臭化!─

<イージークリップの特徴1>

中和消臭で消臭成分が悪臭と化学反応を起こし、ニオイの無い成分に変えます!

<イージークリップの特徴2>

車内循環モードを利用して消臭成分が車のエアコン内にも届くから、自分では掃除をできない場所に潜んでいるニオイも根本から消臭します!

<イージークリップの特徴3>

ニオイが強い時や大きな車には2個使いで強力消臭!




私は年間5,000台以上の中古車査定を行っていますが、車内に入ってクサいと感じる車は、評価を下げることが多いです。車の査定金額を少しでも上げたいと思われる場合には、ぜひ日々の車のニオイケアもしっかりと行っていただければと思います。


生まれ:1974年東京都出身 最終学歴:法政大学
大学卒業後、大手TVオークション会社、大手買取店勤務を経て、2001年株式会社ジャッジメント創業メンバーとして加わり、現在に至る。
中古車検査歴22年。輸入車ブランドを中心に年間5,000台以上の車両検査をこなす。現場で得た査定ノウハウをセミナーやメディアを通して発信。

やっぱり気になる?
中古車に残っているニオイが気になるあなたには…

中古車を購入して、いざドライブ!あれ、なんだかニオイが気になる…
ドライブはいつでも快適空間で楽しみたいですよね。

─あなたの快適カーライフに!─

車のファブリーズでイヤなニオイを無臭化!

0

コメントを投稿しよう!(投稿にはログインが必要です。会員でない方は今すぐ登録しよう!)

今、あなたにオススメ

Cookie Consent