タッパーの汚れ、どうやって洗う?

home-clean-201102-1
0

タッパーは、食べ物の保存にも持ち運びにもとても便利ですが、汚れが付くと落ちにくいのが難点。そこで、台所にある物でタッパーの汚れを落とし、新品のように綺麗にするための簡単なアドバイスをご紹介しましょう。

重曹

重曹を汚れの上にふりかけ、濡れ布巾で拭くと効果的です。

レモン汁

レモン汁

重曹で十分汚れが落ちない場合は、汚れた部分にレモン汁を絞りかけ、タッパーを日光か電灯の下にさらして汚れが落ちるまでそのままにしておきましょう。それからぬるま湯で洗い流します。この方法は消臭にも効果がありますよ!

酢

より効果的な方法として、酢とぬるま湯を1対1で混ぜた物にタッパーを浸しておくと良いでしょう。浸す時間は30分以内で。その後十分に洗い流してください。

マスタード

もしタッパーにトマトソースなどが付いて赤くなってしまったら、強いマスタードを使うのが良いでしょう。汚れた部分に強いマスタードを塗り、一晩置いておきます。次の日には、タッパーは元どおりきれいになっているはず。

タッパーの汚れ防止策

普段からしつこい汚れが付着するのを防ぐには、スポンジのざらざらした方(研磨用)でタッパーをこすらないようにすることです。
もうひとつ、トマトソースのような色が付きやすいものを流す前に、オリーブオイルを使うこともおすすめです。タッパーの内側にキッチンペーパーでオイルを薄く塗ると、オイルが保護層の役目をして、色素沈着を防いでくれますよ。

0

コメントを投稿しよう!(投稿にはログインが必要です。会員でない方は今すぐ登録しよう!)

今、あなたにオススメ