洗剤はどれも一緒じゃない?

洗剤はどれも一緒じゃない?

0

洗剤ってどれも同じでしょ?
台所洗剤を選ぶポイントは…

台所洗剤を選ぶポイント
など、皆さんが洗剤を購入するときの思いはさまざま。でも結局どの洗剤も一緒に思えるし、違いがわからないな…
 

「洗剤の違いを感じてもらうために、ブランド登場時からのこだわりを突き詰める必要がありました」

洗剤の違いを感じてもらうために、ブランド登場時からのこだわりを突き詰める必要がありました

「台所用洗剤を選ぶときに最も求められているのは、油汚れ落としの効果。少しでも食器洗いがラクになるように…と、期待して選ぶ方がとっても多いのです。でも、“どの洗剤も同じ” どうせ、頑固な油汚れが一度洗いで落ちることはないんでしょ” と、皆さんが洗剤に期待されていないのを聞くたびに、もっともっと皆さんの期待に応えなくては…と思っていました。
1995年のブランド誕生から“油汚れを落とす洗浄力“にこだわり続けてきたジョイとしては、油汚れにはジョイが一番!と言われるように、そして、皆さんの悩みを解決できる存在でありたい。そのためには、現代の女性のお役に立てるように、研究も原点に返ることが必要でした」
(ジョイ研究チーム)

「そして、皆さんに自信を持ってオススメしたい、頑固な油汚れも一度で落とす、新処方を開発!」


「開発の基本に立ち返ったチームでは、油汚れの構造とその性質を理解することから始め、今までの処方の細部まで見直すなど2年の研究の結果、新処方を開発しました。
それは、界面活性剤(=洗浄成分)に拡散分子を配合したものです。
界面活性剤の働きは、油に作用して汚れを浮かせて落とすもの。今回、拡散分子を配合することで、その働きをよりスピーディ―かつ効果的に行えるようになったのです!
こうして、皆さんが最も望まれる “頑固な油汚れも力を入れずにするっと一度洗いで落とせること”を実現しました。プラス、汚れ落としに重要な泡の力にも注目。少ない量で泡立ちが良く長持ちし、洗剤の継ぎ足しなしでも油汚れをすっきり落とせるようにもなりました」(ジョイ研究チーム)

拡散分子により素早くバラバラになった界面活性剤の分子が効果的に油汚れに作用します

拡散分子により素早くバラバラになった界面活性剤の分子が効果的に油汚れに作用します
「“洗浄力“が進化した新ジョイは、これまでの台所用洗剤の油汚れの効果に満足できなかった皆さんにこそ使っていただきたい。そして、油汚れにはやっぱりジョイ!と実感してほしいですね」
(ジョイ研究チーム)
0

コメントを投稿しよう!(投稿にはログインが必要です。会員でない方は今すぐ登録しよう!)

今、あなたにオススメ

Cookie Consent