テレビCM
「置き型ファブリーズ対くさや」
について

当CMについて、さまざまなご意見を頂戴し、社内で再検討しました。
まずは、とりわけくさやを大切な食文化として愛する方々に不快な思いをおかけしてしまったこと、誠に申し訳ありませんでした。広く皆様に愛される日用品の製造・販売を目指す私たちにとって、当該CMは配慮の欠けた内容があったと考え、適切な内容を検討すべく、手続き上できる限り早い日程から、別のCMに差し替えました。

弊社お客様相談室にご意見・ご忠告をいただいたことをうけ、生産地の方々に謝罪、ご意見をうかがう機会を得ました。お叱りとともに、今後の協力に関する建設的なご提案もいただきました。その様な関係者の貴重な意見を拝聴しながら、適切な表現について検討していく予定です。まずは、生産地の方々へご迷惑がかからないことが我々にとって一番の願いです。勝手なお願いですが、皆様にご配慮いただけますと、大変ありがたく思います。

このページをご覧になっているということは、何らかの形でファブリーズというブランドに興味を持ってくださったことと推察します。このたび、このCMで不快な思いをされた皆様に改めてお詫び申し上げます。誠に申し訳ありませんでした。

皆様に愛されるブランドになるべく一層精進して参りますので、これからも布用消臭スプレー・消臭剤のファブリーズをご愛顧くださいましたら幸いです。

2016年12月9日
P&Gファブリーズチーム一同

←トップへもどる