この夏、エアコンなしで涼しく暮らす5つのヒント

130005
0

ムシムシする梅雨やジリジリと暑い夏も間近。夏に向けて、エアコンを使わない、環境にやさしい暮らしを心がけてみませんか?コールドミールや入浴方法、ファッションのヒントまで、エアコンなしの生活を無理せず実行できて、夏でも快適に過ごせるアイデアをご紹介します!

暑さを忘れる為の、ひと工夫

化粧水や日焼け止め、メーク用品を冷蔵庫で保管しましょう。安定した冷気が化粧品を夏でも快適に使える状態に保ちます。例えば、口紅が溶けたり、日焼け止めがサラサラに液化するのを避けてくれます。さらに、ひんやりした化粧品はお肌のほてりを冷ましてくれる効果も。

エアコンなしで過ごすには、湯たんぽをよく冷えた水で満たし、ぴったり寄り添ってみてください。あるいは大きなボウルに氷を入れて扇風機の前に置けば、冷たい風であっという間に涼しくなります。

コールドミール

体に必要な栄養素を、さわやかに補給しましょう。ガスパチョやアボカドスープなどの冷製スープは暑い日に最適ですし、野菜とシーフードがあればサラダも簡単に作れます。また、水分補給もしっかりと!ただし、コーラやカフェイン入り飲料、お酒にはご注意を!少量摂取でも水分を奪い、体内の冷却システムの働きを妨げることがあります。

バスタイムも涼しく

リラックスしてお風呂に入ります。タオルを水で濡らして羽織ったり、頭に巻きつけてみましょう。さらに別のタオルで氷を包み、首に巻いて固定します。あるいは、冷たい水を入れた大きめの洗面器やたらいなどに足を浸しましょう。氷水に足を入れるのはあまり心地よく感じない人も。ご自身の心地よい方法を選んでください。

涼しく読書

暑くてもひたすらショッピングに精を出す元気な人もいますが、街中の暑さから逃れたい場合はどうすればいいでしょう?オススメは書店か図書館に立ち寄って、面白い本を見つけること。椅子に座って、エアコンの効いた室内で快適に過ごせます。もっと涼しさを感じたければ、南極や雪景色などの写真集をパラパラ見てみるのも一案。冷たいイメージの数々が、さらに涼しい気分にさせてくれるかも!

頭を刺激しながら涼しく過ごすなら、地域の博物館や児童館、劇場などもオススメ。冷房の強さはそれぞれなので、適温と感じるお気に入りの場所を見つけてみましょう。

ゆったりファッション

軽くて丈の長い、ゆったりとした服は案外涼しいもの。タートルネックは不向きですが、薄手素材のロングスカートや風通しのよいコットンシャツ、軽快なカプリパンツなどはオススメです。服にできるゆとりが体の周りに空気の流れを作り、明るい色が日光を反射してくれます。帽子も頭を涼しく保つので、全身の体温調節に役立ちます。


うるおう地肌から、なめらかな髪へ
h&s モイスチャー シャンプー
h&s モイスチャー シャンプー
クチコミ★★★★★
なかなか洗えないシーツやソファーに使用しています。ハウスダストが気になっていましたが、これを使用してから軽減したように思います。
オンラインストアでチェック
  • LOHACO
  • amazon

地肌のニオイ気にせず、夏もさらさら髪!
h&s リフレッシュ シャンプー
h&s リフレッシュ シャンプー
クチコミ★★★★★
汗で頭皮も気になるこれからの季節にぴったりだと思います。洗い上がりのスッキリ感が全然違います。
オンラインストアでチェック
  • LOHACO
  • amazon

オススメ記事
 マイレピ
マイレピとは?
季節のトピックやトレンド、お役立ち記事、会員限定プレゼントも♪新規会員登録(無料)で、総額2,000円以上のクーポンももれなく!
0

コメントを投稿しよう!(投稿にはログインが必要です。会員でない方は今すぐ登録しよう!)

今、あなたにオススメ