赤ちゃんの服を洗濯するコツとは?

DesktopImage
0

小さなお子さんのいらっしゃるご家庭では、お気に入りのぬいぐるみの汚れが気になりますよね。清潔に保ちたいけれど、洗っても大丈夫?と迷ったときのためのお手入れの方法をご紹介します。

洗濯選びのポイント

蛍光剤・漂白剤着色料無添加タイプで!

デリケートな肌を守るため、余分な成分の入っていない、蛍光剤・漂白剤着色料が無添加なものがオススメ。

柔軟剤も敏感肌向けをチョイス!

肌にふんわり柔らか仕上げに欠かせない柔軟剤の中にもアレルギーを起こしにくく、赤ちゃんの敏感肌を考慮して作られたものもあるので、そういったタイプを選ぶようにするとさらに安心!

洗濯でもデリケート肌に心配りを

洗濯でもデリケート肌に心配りを

洗剤の入れすぎに注意!

洗剤を入れすぎると衣服に残留する可能性があるので、洗剤の量は規定量より入れすぎないようにしましょう。基本は、取り扱い表示に従い適量の洗剤で洗いましょう。

すすぎはキレイな真水で!

洗濯後に洗剤などの残留物が衣類に付着しないよう、すすぎはキレイな真水でしっかりと!すすぎのしっかりモードのある洗濯機なら、そちらをオススメします。

漂白剤類は使用を避けて!

万一しつこいシミがある場合にも、漂白剤類は赤ちゃんの肌には刺激が強すぎるので、なるべく使わない方が良いでしょう。


「しっかり落とす」+「肌にやさしい」 無添加洗剤
衣料用洗剤 さらさ
オンラインストアでチェック
  • LOHACO
  • amazon
  • 楽天

赤ちゃんのお肌にも安心!羽毛のような軽い肌ざわりに仕上がる柔軟剤
さらさ 柔軟剤
オンラインストアでチェック
  • LOHACO
  • amazon
  • 楽天
0

コメントを投稿しよう!(投稿にはログインが必要です。会員でない方は今すぐ登録しよう!)

今、あなたにオススメ

Cookie Consent