Skip to main content
×
【料理家監修】コンビニ食材で「ガッツリ・簡単・旨い!」ボリューム満点男飯!

一人暮らしの男性の皆さん、自炊はやっていますか?

「ガッツリ‼︎簡単‼︎旨い‼︎」が嬉しい男飯。健康面を考えると自炊が良いとは思いつつも、どうしても外食で済ませがちではないでしょうか?

そこで、今回はコンビニでも売っている食材を使ってたった10分でできてしまう、ボリューム満点・お手軽・健康的で美味しい3品をご紹介していきます。

レシピを教えてくれるのは、2014年に料理本のアカデミー賞とも呼ばれる「グルマン世界料理本大賞」ウーマンシェフ部門で世界2位を受賞され、ラジオやTV番組にも多数出演されているなぎさなおこさんです。

それでは順番に見ていきましょう。

野菜不足解消!フライパンでヘルシー「山盛り豚しゃぶ」

野菜不足解消!フライパンでヘルシー「山盛り豚しゃぶ」

市販のカット野菜を使った、フライパンからそのまま食べてもオッケーなフライパン1個でできちゃう野菜たっぷり蒸ししゃぶです。








山盛り豚しゃぶの材料

ステップ1

ステップ1

しめじは石づきを切ってほぐします(キッチンバサミを使うとラクチン)。

ステップ2

ステップ2

フライパンにカット野菜、しめじを入れ、白だし、水を加えたら、 豚肩ロースを乗せて蓋をして中火にかけます。

ステップ3

ステップ3

8分程加熱し、豚肉の色が変わって中まで火が通ったら火から下ろします。

ステップ4

お好みの薬味やポン酢をつけて召し上がれ。

完成!!

完成!!

フライパンでもできますが、同じ容量で耐熱皿に乗せて電子レンジで加熱しても同様に調理できます。

低カロリー、高タンパク「サバ缶と豆腐の卵とじ」

缶詰のサバ缶と豆腐を使って、親子丼風の卵とじに。ヘルシーで高タンパクなので 体づくりを意識している方にもぴったりです。

サバ缶と豆腐の卵とじ










材料(2人分)

ステップ1

ステップ1

長ねぎは斜め薄切りにします(またはキッチンバサミでカット)。

ステップ2

ステップ2

フライパンに、サバ缶を汁ごと入れたら食べやすい大きさにほぐします。

ステップ3

ステップ3

豆腐も加えて食べやすい大きさにスプーンや木べらでほぐします。

ステップ4

ステップ4

ねぎ、めんつゆを加えて火にかけて沸騰させます。

ステップ5

沸騰したら、溶き卵を加えてふんわり混ぜたら火を止めて完成です。

完成!!

ステップ5

そのまま食べても、ご飯の上に乗せて親子丼のように食べても美味しいですよ。

サバ缶は塩味でも味噌煮でもどちらでも美味しいです。

フライパンで焼きカレー

レトルトカレーをそのままご飯にかけて食べるのもいいけれど、材料を全部フライパンにぶっ込んで、チーズと野菜も加えてドリア風のカレーに! ビールが進みます。

フライパンで焼きカレー









材料

ステップ1

ステップ1

小さめのフライパン(またはスキレット)に、油をひき、温かいごはんを入れて広げます。

ステップ2

ステップ2

耐熱皿に、カレー、冷凍ほうれん草、ミニトマトを入れて電子レンジ600Wで2分くらい温めます。

ステップ3

ステップ3

【ステップ1】に【ステップ2】をかけて、中央を少しくぼませて卵を割り入れます。

ステップ4

ステップ4

ピザ用チーズを周りにかけて、蓋をして弱火で熱します。

ステップ5

卵が半熟状態になってチーズが溶けるまで5分ほど加熱したら完成です。

完成!!

完成!!

スキレットがある場合は、そのままトースターなどに入れると焦げ目もついて美味しそうですし、丼などに入れて一気に電子レンジで仕上げると時短になり、洗い物も少ないです。

まとめ

コンビニで、できたお弁当を買うのもいいですが、フライパン一つで出来立て熱々、 アレンジできる料理のバリエーションが増えると、食卓も楽しく豊かになります。

自炊する人が増えて、コンビニでも 冷凍食材や調味料も以前より充実してきたように感じます。

ちょこっと調理で健康管理もできるようになりましょう‼︎

なぎさなおこさん












この記事を読んだ人にはこちらの記事もおすすめ!

【料理家が教える】10分でパパっと!キャベツの簡単レシピ

【料理家が教える】10分でパパっと!じゃがいもの簡単レシピ

【料理家が教える】腸内環境を整える簡単「腸活」レシピ

記事カテゴリー

サイトTOP