MyRepi Logo
汗をかくほどキレイになる!新陳代謝を味方につける3つの習慣

仕事や家事に追われ、運動不足になりがち。しっかり汗をかけないまま日々の疲れが溜まっていませんか?実は汗をかくと、代謝があがって体も疲れにくくなり、健康やキレイにもってこいなんです!そこで1日30分だけの”汗かき習慣”をご紹介。疲れにくい元気な身体を手に入れましょう!

どうして汗をかくとキレイになれるの?

どうして汗をかくとキレイになれるの?

女性アスリートは肌がツヤツヤの人が多いと思いませんか?汗をかくことは、究極のデトックスなのです。老廃物や余計な水分を排出することで新陳代謝が上がり、免疫力・体力アップ、美肌効果が期待できます。気持ちもスッキリするので、ストレス解消効果も!汗をかくことを習慣にしたら、小さなことでイライラしにくくなったという人もいます。

「体力」=「筋力」。忙しい人ほど汗かきを!

そうはいっても毎日忙しくてへとへとで、運動する時間も気力もない...と思われるかもしれませんが、体力は「筋力」にほぼ比例します。いい汗をかく運動習慣を取り入れることで、日々を乗り切る体力もついていきます。すきま時間に散歩をするなど、できることからでOK。忙しい人こそ汗をかく習慣を持つことおすすめします!

1日5分から始める汗かき運動習慣

1、朝の30分ランニング

1、朝の30分ランニング

特別な道具もいらず、今日から始められるランニング。走るのは時間を確保しやすい朝がだんぜんおすすめです。家族が寝ている間にさっと走ってくることもできます。朝汗をかいておけば、日中かきにくくなるというメリットも。最初は5分だけでも、ウォーキングでもOK。一度習慣にしてしまえば、苦にならずに続けられますよ。

2、下半身集中エクササイズ

2、下半身集中エクササイズ

家事の合間やちょっとしたすきま時間などに、スクワットやもも上げ、つま先立ちなどをしましょう。体の筋肉の7割は下半身に集中していますので、太ももやふくらはぎ、お尻などを意識して鍛えることで、より効率よく全身の代謝を上げることができます。テレビを見ながら、音楽を聴きながらでもできるのも習慣にしやすいポイントです。

3、じんわり汗かき半身浴

3、じんわり汗かき半身浴

夜はシャワーだけでなく、湯船につかってしっかり汗をかきましょう。疲れとむくみがとれてすっきり。体を温め代謝を上げることで、これからの季節の乾燥・冷え性改善にもつながります。お風呂でしっかり汗をかいておくとよく眠れるようになったという人も。睡眠の質を上げたい人にもおすすめです。

たっぷり汗をかいたあとのお手入れ

汗をかいたあとはきちんと洗顔・化粧水でケアを。また、かいた汗をそのままにしておくと体が冷えたり、肌への刺激やニオイの原因となることがあるので、タオルやシートなどでしっかりふきとりましょう。秋は体を動かすのに絶好のシーズン。ぜひ始めて習慣化してみてください。

クチコミ
強すぎず良い香りです♪手放せません。消臭効果もあるので、汗の臭いなども気になりません♪
> 製品詳細・クチコミをみる
オンラインストアでチェック

> 製品詳細・クチコミをみる
オンラインストアでチェック

マイレピとは?

P&Gが提供するライフスタイルサイト。日々の生活をもっと楽しくするための情報や、P&G製品のプレゼントやおトクなお買いもの情報も満載。新規会員登録は無料、今すぐ登録!