MyRepi Logo

オトナこそ知りたい!落ち込んだ時に効く「ヨガのポーズ」

オトナこそ知りたい!落ち込んだ時に効く「ヨガのポーズ」

落ち込んでいたり、イライラしていたり、不安で落ち着かない時。頭で考えず、体を動かしてみませんか?心地よい音楽を聴きながら、胸を開き、おなかの底からしっかり呼吸してポーズをとってみれば、新鮮な空気が体中に行き渡ります。頭の中もクリアになり、ポジティブなパワーが湧いてくるかも!

「オトナこそ知りたい!内と外からキレイになるヨガ“7つの効用”」
「オトナこそ知りたい!場所も時間も選ばない!1日5分でできるヨガ」
も、併せてご覧ください。

ヨガで心が前向きになる、3つの理由

ヨガの深い呼吸は、呼吸を司る自律神経に直接働きかけ、心にもうれしい効果をもたらします。きっと毎日が前向きに変わっていきますよ。

① 背筋が伸びて、気持ち晴れ晴れ

ヨガで背中を思いっきり伸ばし、深い呼吸をしてみましょう。縮んでいた筋肉が伸びて、血液がじわっと流れていきます。立ち上がると背筋がすっとして良い気分。目線が上がって、新しい景色が広がっていることでしょう。

② 目の前がクリアに、集中力アップ

すぐ気が散る、気持ちが落ち着かない、根気が続かない…こうした精神の乱れにもヨガは効果的。目の前の一点に集中してバランスをとるポーズをとれば、ひと呼吸ごとに気持ちが静まり、頭もすーっとクリアになっていきます。

③ ありのままの自分を受け入れられる

背中がカタイ、腰がねじれない、足が上がらない…でもそれを悲観することはありません。ヨガの基本は自分を受け容れること。自分の動かせる範囲で続けていけば、体は変わり、自分のポーズができていきます。自分は自分、人は人。そう思える芯の強さが生まれていきます。

ポーズ1. 雑念を払って、集中できる!
「片脚上げのポーズ」


目線を一点に集中して片脚で立つことで、集中力やバランス感覚を養うポーズです。また、太ももをあげるので大腿筋が強化され、加齢とともに痛みが出やすいひざを守ります。足首や股関節なども強化するので転倒予防にも効果的です。

さっそくやってみよう!

ポーズ2. ねこのようにリラックス!
【ねこの背伸びのポーズ】


ねこが背伸びをするように背中を伸ばすポーズです。怒りや不安などを司る後頭部の視床下部を刺激するので、やり終えるとすーっとして心が落ち着き、イライラに効果的。更年期障害の改善にもつながります。

さっそくやってみよう!

①上体を前へ

①上体を前へ

正座で両手をひざの前に置き、息を吸いながら床に置いた手を上体ごと前へ滑らせる。両手は肩幅にキープ。

②背中を伸ばす

②背中を伸ばす

お尻を床から垂直に持ち上げたら、息を吐きながら、あごと胸を床に近づけて背中を大きく伸ばす。この時、目線は前方へ、かかとはそろえて足先は平行に。

ポーズ3. 落ち込みを爽快に吹き飛ばす!
【ダイナミックのポーズ】


背筋を伸ばして胸を思いっきり開き、深い呼吸をすることで爽快感が得られるポーズです。足腰が安定して丹田に力を入れやすくなり、積極性が高まって前向きな気持ちが沸いてきます。気持ちが落ち込んだときに特におすすめです。

さっそくやってみよう!

いかがでしたか?ヨガを上手に取り入れて、毎日を前向きに過ごせたらいいですね。ぜひ試してみてください!

クチコミ
このシャンプーに出会ってからずっとリピートしています。 地肌に浸み込むようなすっきり感があり、一日の頭皮臭が幾分少ない様に感じました!洗いあがりも心地よいのでオススメです。
> 製品詳細・クチコミをみる
オンラインストアでチェック